均等買い投資法
財テク投資競馬として競馬で長期安定的に稼ぐ方法を徹底解説!!買い目の絞り方、競馬予想の効果的な活用法など実践で培ったノウハウを公開しています。

均等買い投資法

均等買い投資法はもっともシンプルな資金マネージメントの方法。

つまり、同じ金額を同じ倍率のオッズあるいは同じ回収率の買い方で投資し続け、
的中率が一定以上なら利益がでるという考え方
です。

以下はその収益表。
ド本命の硬いオッズか、あるいはボックス買いで複数点投票して、
回収率が140%~200%以下の場合の収益計算を表しています。

投資額は100円で計算。+収益になるところから黄色で示しています。

→的中率
↓回収率
10% 20% 30% 40% 50% 60% 70% 80% 90% 100%
140% -860 -720 -580 -440 -300 -160 -20 +120 +260 +400
145% -855 -710 -565 -420 -275 -130 +15 +160 +305 +450
150% -850 -700 -550 -400 -250 -100 +50 +200 +350 +500
155% -845 -690 -535 -380 -225 -70 +85 +240 +395 +550
160% -840 -680 -520 -360 -200 -40 +120 +280 +440 +600
165% -835 -670 -505 -340 -175 -10 +155 +320 +485 +650
170% -830 -660 -490 -320 -150 +20 +190 +360 +530 +700
175% -825 -650 -475 -300 -125 +50 +225 +400 +575 +750
180% -820 -640 -460 -280 -100 +80 +260 +440 +620 +800
185% -815 -630 -445 -260 -75 +110 +295 +480 +665 +850
190% -810 -620 -430 -240 -50 +140 +330 +520 +710 +900
195% -805 -610 -415 -220 -25 +170 +365 +560 +755 +950

例えば、1.8倍のオッズか回収率180%の
的中率が70%だった場合、収益は+260円。
1回あたりの1000円にすれば、2600円の利益ですね。

表を見れば一目瞭然で、的中率が収益を直接左右します。
なので、基本的には硬めオッズと組み合わせて使う資金マネージメント法といえます。
(基本的に、としているのは、倍率と的中率が損益分岐を超えるなら何でも使えるから)


均等買い投資法は的中率が重要なので、
確率的に最も的中率の高い複勝オッズがよく使われます。

ただ、複勝は着順によって倍率に幅がありますから、
ガチガチの本命を狙うと1.1倍になることも多いので、
それだと全く利益がでませんよね。

そこで2、3番人気あたりが1.5~3倍あたりで推移しているレースをピックアップし、
あとはその馬が入るかどうかを見極めます。
この的中率を高めていくことが、複勝+均等買い投資の最大の課題と言えるでしょう。

財テク競馬に必須!おすすめの”無料”情報ツール『KLAN(クラン)』
KLANはまったく新しい予想ツール。無料会員登録すると、馬柱・競走馬データ・傾向の分析・コースの分析など競馬予想に必須の膨大なデータが無料で見放題。自分好みに情報を整理して使えるので、管理人もレース前日は必ず使っています。レースをもっと楽しみたい競馬ファン、そして予想を当てて稼ぎたい方は登録必須!
詳細・機能解説ページへ

競馬的中予想の活用術