ネットバンク口座の用意
財テク投資競馬として競馬で長期安定的に稼ぐ方法を徹底解説!!買い目の絞り方、競馬予想の効果的な活用法など実践で培ったノウハウを公開しています。

ネットバンク口座の用意

メールアドレスの準備が済みましたら、次はネットバンク口座を用意しましょう。

ネットバンクと表現していますが、
厳密にはJRAのパソコン・ケータイ投票サービス「即パット」対応口座を用意するという意味です。

即パットを使えば、パソコンやケータイから手軽に投票できるようになります。

競馬場やウィンズに馬券を買いにいく手間が省け、
どこでも取り組めるようになりますから、財テク投資競馬に即パットの利用は必須。
なので、対応口座もぜひ開設しておいて下さい。

以下の4種類が即PATに対応しています。

楽天銀行(旧イーバンク)
ジャパンネット銀行
三井住友銀行(インターネット・モバイルバンキング)
三菱東京UFJ銀行

財テク投資競馬専用として新規に開設するのがベストなんですが、
すでに開設済みならその口座をそのまま使ってください。

財テク競馬に必須!おすすめの”無料”情報ツール『KLAN(クラン)』
KLANはまったく新しい予想ツール。無料会員登録すると、馬柱・競走馬データ・傾向の分析・コースの分析など競馬予想に必須の膨大なデータが無料で見放題。自分好みに情報を整理して使えるので、管理人もレース前日は必ず使っています。レースをもっと楽しみたい競馬ファン、そして予想を当てて稼ぎたい方は登録必須!
詳細・機能解説ページへ

競馬的中予想の活用術