競馬予想サービスで財テク投資競馬
財テク投資競馬として競馬で長期安定的に稼ぐ方法を徹底解説!!買い目の絞り方、競馬予想の効果的な活用法など実践で培ったノウハウを公開しています。

競馬予想サービスで財テク投資競馬

競馬的中予想サービスを用い、資金マネージメントを使って
財テク投資として計画的にお金を稼いでいくための具体的手順

手順

1. 資金の用意と目標設定
2. 競馬的中予想サービス登録
3. 配信される買い目の的中率と回収率の統計をとる
4. 資金マネージメントへ落とし込んで調整
5. 実践

順に説明していきます。


ステップ.1 資金の用意と目標設定

まずは資金を用意しましょう。
3万円でも10万円でも、いくらでも構いません。

用意できる範囲でコツコツ始めていくのがポイントです。
無理に大金を用意すると、プレッシャー&予想に欲が混じってブレてきます。(経験上)


ステップ.2 競馬的中予想サービスの登録

競馬で稼ぐためには予想を当てないといけませんから、
予想的中精度を高めていくためにも予想サービスの情報を「うまく」活用しましょう。
(予想サービスの情報を見ていると、徐々に自分の予想力も高まっていきます)
最近の予想サービスは登録無料で一部の予想データが無料で閲覧できますので、
これらの情報をどんどん活用してください。競馬予想サービス情報の活用方法


ステップ.3 配信される買い目の的中率と回収率の統計をとる

無料情報では各社が推奨する競走馬のデータをみることができます。
推奨された馬がレースで勝つかどうか、まずは2~3週間統計を取ってみてください。
その的中率と的中時のオッズを記録して、
どの資金マネージメントを使えば効率よく利益が出るのか計算します。


ステップ.4 資金マネージメントへ落とし込んで調整

例えば、推奨される軸馬の連対率(1着、2着に入る割合)が高い場合、
複勝で同じ金額を賭け続けて増やしていく(均等買い投資法)、という戦略が立てられます。

あるいは、予想サービスの軸馬と自分で判断した馬を合わせて
馬連や三連複の組み合わせを作り、
回収率200~300%、的中率が2~30%を維持できると
マーチンゲール投資法も使えなくはありません。

予想サービスの情報を資金マネージメントに落とし込んで
ある程度見込みが立てば、次は1レースに賭ける金額を具体的に決めていきます。


例えば均等買い投資法を使う場合、
用意した資金を同じ金額に等分すれば、それがそのまま投資できる回数となります。

5万円用意して1回の投資額をを5000円とすれば10回のチャンスとなり、
20回なら1回の投資額は2500円になるということです。

2500円ずつ賭け、的中率が損益分岐を超えるなら利益が積みあがっていくでしょう。

マーチンゲール投資法を使う場合は、損切りを考えておくのがポイントです。
「何連敗したら追い上げを止める」という損切りラインを必ず設定しましょう。


ステップ.5 実践

シュミレーションが終われば、あとは実践あるのみ。
競馬なので当然的中・不的中の波はあります。
記録をとって検証を重ね、微調整しながらゴールを目指しましょう。
おさらいになりますが、

手順

1. 資金の用意と目標設定
2. 競馬的中予想サービス登録
3. 配信される買い目の的中率と回収率の統計をとる
4. 資金マネージメントへ落とし込んで調整
5. 実践

この骨組みに具体的な数字を落とし込んで計画的に収益を積み上げましょう。
具体的にするためには当然予想を当てないといけませんので、
まずは、予想力を高める上で役に立つ競馬予想サービス情報の活用方法についてご確認下さい。


財テク投資競馬ガイド.comホームへ戻る | 複数点買いの回収率計算機を使う
財テク競馬に必須!おすすめの”無料”情報ツール『KLAN(クラン)』
KLANはまったく新しい予想ツール。無料会員登録すると、馬柱・競走馬データ・傾向の分析・コースの分析など競馬予想に必須の膨大なデータが無料で見放題。自分好みに情報を整理して使えるので、管理人もレース前日は必ず使っています。レースをもっと楽しみたい競馬ファン、そして予想を当てて稼ぎたい方は登録必須!
詳細・機能解説ページへ

競馬的中予想の活用術